ポイントサイト解説!

ポイントサイトのライフメディアとは!?特徴、利用方法を徹底解説!

更新日:

ライフメディアへ無料登録

「ライフメディア」は1996年に富士通の一部門としてスタートした運営実績20年以上、累計会員315万人以上の老舗ポイントサイトです。ポイントサイトの中でも特に家電に強いといわれる「ライフメディア」について特徴や利用方法を解説していきます。

「ライフメディア」に辿りついた方には、「ポイントサイトって何??」という方はほとんどいないと思いますが、もし、ポイントサイトって何?どう利用するの?という方は以下の記事でポイントサイトについて詳しく解説していますので初めにご覧ください。

ポイントサイト徹底解説!ポイントサイトで手軽にお小遣いを獲得しよう!

ライフメディアの基本情報

ライフメディアは株式会社ライフメディアが運営(もとは富士通)するポイントサイトで、ライフメディアのポイントはノジマスーパーポイントに1.5倍のレートで交換できることから、家電をお得に購入したい方にはかなりお勧めしたいポイントサイトです。

もちろん高額の案件も多数ありますし、ポイントの交換先もノジマスーパーポイント以外にも多数あるため、積極的に利用していきたいポイントサイトの一つです。

運営会社 株式会社ライフメディア(資本金:249百万円)
会員数 累計315万人以上
ポイント単価 1ポイント=1円
最低ポイント交換数 500円相当のポイントから交換可能
ポイント有効期限 最後のポイント獲得・交換から1年間
ポイント交換先 ノジマスーパーポイント、Kyash、Gポイント、dポイント、Pexポイント、ドットマネー、ゆうちょ銀行、各種銀行、Amazonギフト券、nanacoギフト、EdyギフトID、iTunesギフトコードなど
入会特典 入会月の月末までに1ポイント以上獲得で250円相当のポイントがもらえ、入会月の翌月末までにポイント交換すると250円相当のポイントがもらえます。(Totalで500円相当のポイントがもらえます)
特徴 ノジマスーパーポイントに1.5倍のレートで交換可能(ポイントが1.5倍の価値!)でお得に家電を購入できる
・老舗の大手ポイントサイトで安心して利用できる
・ポイントバックのキャンペーンをやることも多い

ライフメディアの公式サイトに行く

 

ライフメディアの特徴

なんといってもノジマスーパーポイント1.5倍

ライフメディアの特徴は何といってもノジマスーパーポイントに1.5倍のレートで交換できることです。

例えばライフメディアで10万円相当のポイントを貯めて、それを大手家電量販店のポイントであるノジマスーパーポイントに交換すれば15万円相当の買い物をすることができてしまいます。ポイントサイトで無料でポイントをためて、それをさらに150%にして利用する、まさに錬金術ですね。

ノジマの全商品に適用できるので、特に値下がりのしにくい家電が欲しい方には本当に嬉しいサービスだと思います。

ただし、残念ながらノジマスーパーポイント⇒ノジマオンラインへのポイント交換は2019/3/1より長期メンテナンスに入り交換できなくなる(再開未定)ため、ご注意ください。ライフメディアのポイント⇒ノジマスーパーポイントへは従来通り1.5倍で交換できるためノジマの実店舗(関東を中心に100店舗以上展開)で利用することは可能ですが、ノジマンオンラインへの交換がしばらくできなくなるため、地方在住の方には少し利用しづらくなってしまいます。

「お得に家電を購入したい」かつ「ノジマ実店舗へ行って家電を買うことが可能」という方は、ポイントサイトは基本ライフメディアを利用し、他ポイントサイトのほうがかなり獲得ポイント数が多い場合には他のポイントサイトを利用するというスタイルがいいと思います。

老舗の大手ポイントサイトで安心して利用できる

ポイントサイトが初めてという方にとってはやはり富士通から派生した「運営実績20年以上、累計会員315万人以上の老舗ポイントサイト」というのは安心できる材料ではないでしょうか。

悪質なポイントサイトはすぐに淘汰されてなくなりますので、運営実績20年以上というのは本当に安心できます。どのポイントサイトをメインで利用するか迷っているという方も、ライフメディアからスタートしてもいいかもしれませんね。

ポイントバックのキャンペーンをやることも多い

ライフメディアはポイントバックのキャンペーンを実施することも多いです。2019年2月だと以下のようなポイントバック祭りをやっています。

そこまで大きな還元ではありませんが、2%でもやはりうれしいです。ライフメディアを利用する場合はノジマスーパーポイントへの交換をメインで考えることになると思いますが、家電はやっぱり不要となった場合でも、Kyashやdポイント、G-Pointへの交換でも通常より多いポイント数をもらえるというのは、利用者にとってはメリットしかありません。

また、陸マイラー(ポイントサイトで貯めたポイントをマイルに交換する人などの総称)でANAマイルを貯めている方であれば、最初からGポイントに交換してソラチカルート(LINEポイントルート)にのせることを目的にポイントをためてもいいかもしれません。ソラチカルートとはポイントサイトのポイントを高い還元率でマイルに交換する方法ですが、その内容については以下サイトをご覧ください。

【ANAマイルへの交換方法】LINEポイントルートとnimocaルートを解説!!

ポイント交換

ライフメディアで貯めたポイントは500相当のポイントからノジマスーパーポイント、Kyash、Gポイント、dポイント、Pexポイント、ドットマネー、ゆうちょ銀行、各種銀行、Amazonギフト券、nanacoギフト、EdyギフトID、iTunesギフトコードなどに交換できます。

このくらい交換先があれば十分です。利用用途にあわせてポイント交換することが出来ると思います。

友だち紹介制度

友だち紹介制度はそこまで優秀ではありませんが、友だち紹介で入会すると紹介者側、被紹介者側ともに最大500円相当のポイントをもらうことができます。これは通常入会ではもらえないものですので、ライフメディアへ入会する場合は必ず友だち紹介を利用して入会するようにしましょう。(当サイトのリンクから入会すれば友だち紹介適用となります。)

ライフメディア友だち紹介

また、一部の案件のみが対象となりますが、ライフメディアにはダウン報酬制度があり、紹介した友だちの獲得したポイントの10%相当のポイントを獲得することができます。もちろん、紹介した友だちが獲得したポイントが減るわけではありませんのでご安心ください。ただし、友だち紹介を頑張りたい場合、ハピタスのように「対象外案件なしで30%還元」などとはいかないため、多少はダウン報酬ももらえるかもしれないといった程度で考えておくくらいがいいと思います。

 

ライフメディアの利用方法、登録方法

ポイントサイトの利用方法、登録方法はどのポイントサイトでも同じです。特に大きな特徴があるわけではないので、こちらはハピタスの解説ページを参照ください。

 

ライフメディアの最新のお得案件

今現在のライフメディアのお得案件を見てみましょう。ここには高いポイント(1万円相当以上のポイント)を獲得できる案件のみピックアップしていますが、当然「ポイントの二重取り」などができる案件なども多数あります。(ライフメディアでは「モニター案件」はありませんので、モニターでポイントを貯める場合は他のポイントサイトを利用する必要があります。)

2019-07-21 04:38:31 更新
案件ポイント数ポイント獲得条件
【ネスレ】コーヒー大好き【職場用】ラク楽お届け便(ネスカフェ アンバサダー) 30,000 円 初回購入(初回分20,000円(税込)以上)+指定継続回数分の商品受取完了※詳細条件あり
【ネスレ】家事をお助け!日用品定期お届け便(旧 家事がラクラク定期お届け便) 30,000 円 初回購入(初回分20,000円(税込)以上)+初回分受け取り完了※詳細条件あり
セントラル短資FX 26,000 円 新規口座開設+60日以内の新規200万通貨以上取引
FXトレード・フィナンシャル 25,000 円 口座開設申込日から60日以内に、MT4システムへの入金10万円以上入金+新規建て200万通貨以上の取引完了(MT4のみ取引)
dカード GOLD 20,000 円 新規カード発行
【携帯電話決済利用】セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード 18,000 円 新規カード発行+翌月末までに携帯電話の決済に設定+初回料金引き落とし
JAL アメリカン・エキスプレス・カード プラチナ 17,500 円 新規カード発行
エムアイカード プラス ゴールド 15,000 円 新規カード発行+翌月末までに10,000円以上(税込)(ショッピング)のカード利用
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード(利用) 15,000 円 申込後、新規カード発行+入会月の翌月末までに合計250,000円(税込)以上のショッピング利用
【ネスレ】ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ i[アイ] 11,700 円 初回申し込み+3回受取完了 ※マシンレンタル必須
エムアイカード:あんしんリボ 10,000 円 カード発行+あんしんリボ(3千円・5千円・1万円コース)設定+発行後の翌月末までに3万円(税込)以上の利用
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード(携帯電話決済利用) 10,000 円 新規カード発行+翌月末までに携帯電話の決済に設定+初回料金引き落とし
@nifty with ドコモ光 10,000 円 初回申し込み+WEB申込後90日以内に回線開通
【ネスレ】ネスカフェ アンバサダー 10,000 円 初回「ネスカフェ アンバサダー」申し込み+4,000円(税抜)以上の購入完了

ライフメディアの公式サイトに行く

 

最後に

今回は老舗ポイントサイト「ライフメディア」について、特徴や利用方法について紹介させていただきました。

記事内に何度も記載していますがライフメディアは「ノジマスーパーポイントに1.5倍のレートで交換できるため家電に強いポイントサイト」であり、家電をお得に購入したい方にはぜひともお勧めしたいポイントサイトです。また、ノジマスーパーポイント以外にもポイントの交換先は多数そろっており、ポイントバックキャンペーンなどもたびたび実施しているポイントサイトなので、メイン利用としても利用することをお勧めできるポイントサイトです。

入会時は以下ボタンから入会手続きを行い、入会月の月末までに1ポイント以上の獲得で250円相当のポイント、入会月の翌月末までにポイント交換で250円相当のポイントがもらえます。

ライフメディアの公式サイトに行く

なお、「ぽい得サーチ」はあくまでポイントサイトの案件比較・検索をするサイトです。

複数のポイントサイトを利用することに抵抗がなければ、複数のポイントサイトに登録し、ぽい得サーチで検索した結果、最もお得な案件を出しているポイントサイトを利用してポイ活することをお勧めします。 他のポイントサイトの情報については以下記事をご覧ください。

お勧めポイントサイト12選!各サイトの詳細情報、特徴を紹介!

-ポイントサイト解説!

Copyright© ぽい得サーチ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.